ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)
ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)

ngo08 [名古屋帯][帯屋捨松] 椿 (仕立代込)

京都・帯屋捨松
西陣織名古屋帯


織元は、帯屋捨松(=おびやすてまつ)
創業は江戸時代。
昭和30年代、図案家で織匠、染色家でもある徳田義三氏に現在の社長である
7代目の木村博之氏の父木村弥次郎氏が弟子入りし
「量より質」をもとめ帯屋捨松がはじまりました。

捨松という名前、一回聞いたら忘れられない心ひかれる響き。
これは、現社長の曾祖父のお名前。昔は子供の死亡率が高くしかし捨て子は
丈夫に育つとかという言い伝えがあり子供の無事な成長を願って松の木の根元に
捨て子のまねごとをしたのが「捨」の名前の由来だそうで、
これは逆にとったプラスの発想ということなんだそうです。

ふっくらした椿が織られています。
10月から5月まで単衣、袷の紬や小紋にあわせて
カジュアルでおたのしみいいただきたい帯です。


素材:絹100%
種類:名古屋帯
長さ :
産地 :京都
織元:帯屋捨松
価格:商品+お仕立代(付属品・パールトーン加工含む)+消費税
※送料は当店が負担させて頂きます。
納期:寸法・お支払い確定後 約30日
仕立て:なごや仕立て
※お仕立てのご希望がございましたら備考欄よりご指示ください


★お願い
自然光で撮影しております。
お使いのモニターや光線の加減により色合いが異なる場合がございます。
一点ものにつきお仕立て・納品後の返品はお受けできません。
予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

お届けまでの流れ

ご購入いただきました後に、お仕立てについての必要な質問事項をメールでお送りいたします。
※お電話でのご連絡をご希望の場合はご注文時に備考欄よりご指定ください。

必要な項目が確定いたしましたら代金を確定させていただきます。

代金がご確認いただきお支払いをお願いいたします。
(1週間以内にご入金をお願いいたします)

ご入金が確認でき次第お仕立てに移らせていただきます。

通常30日間での納品です。お急ぎの際はご相談ください。
商品コード : ngo08
製造元 : 帯屋捨松
価格 :
ポイント : 1,892
数量
 
お仕立て